HOMEグリーンフラッグ制度登録店グリフラマップお問い合わせenglish
富良野の農業について

メロン

(ウリ科キュウリ属)
・富良野は昭和45年ごろから本格的にメロン栽培に取り組み、今では北海道の中でも有名産地。山部などで盛んに栽培。
・原産は東アフリカとされ、明治になって日本に伝えられた。
・少量で高いエネルギーをもっているので成人病や手術後に良い果物として親しまれている。

品種

富良野では赤肉メロンと青肉メロンに大別される
赤肉・・・キングルビー、ルピアレッド(赤肉)、レッド113
青肉・・・キングメルテー

栄養・成分・効能

・カロチンやビタミンCなどのビタミン群や、カリウムなどミネラル成分豊富。
・カリウムはナトリウム(塩分)を排泄する作用、体内水分バランスを整え利尿を促す働きがあり、むくみの改善、腎臓病や高血圧の予防に効果がある。
・果肉には食物繊維であるペクチンが多いので、腸内を活性化し便秘を改善、美肌効果。
・主成分である糖質は果糖・ブドウ糖・ショ糖などで、吸収が早く、疲労を回復させ、心身を健やかに保つ効果。
・わたには血液の凝固を防ぐアデノシンという成分が多く含まれ、動脈硬化や脳卒中の予防に効果的。

上手な保存方法

涼しいところで保存し、食べる2〜3時間前に冷蔵庫で冷やす